米津玄師 恋と病熱 マジ考察「どこにも行けない自分はどうする?」

はじめに

今回は米津玄師さんの
「恋と病熱」をマジ考察していきます
ではいきましょう

あくまでも一個人の考察です
なので異論は認めます

結論

この曲を一言でいうと
「どこにも行けない自分はどうする?」
です

歌詞には
「どこにも行けない
私をどうする?」
から自分なりに変えてみました

こう変えた理由は
自分に問いかけるようにしたかったからです

詳しい説明は
この後!

Aメロ

好きなことが 少なくなり
嫌いなことが 沢山増えた
窓に滲む雲を見ていた
皆の背中を見ていた

Oo歌詞

成長が感じられます

ですが
いい意味での成長ではないですね

成長することは
いいことだと思います

だってできないことが
できるようになるんです

うれしいですよね

ですが

この曲は
周りにおいてかれて
自分だけ足り残される
焦りとか不安を表現していると思います

Bメロ

言いたいことが だんだん増えて
言えないことが 沢山増えた
空が濁る頃に見ていた
夜になろうとするばかり
「どこにも行けない
私をどうする?」

Oo歌詞

「どこにも行けない
私をどうする?」
これは

自分に問いかけていると思います

それは

好きなことが少なくなって
嫌いなことがふえて
言いたいことが増えて
言えないことが増えた

全部自分のことですね

そして自分にレッテルを張り付けて
「自分はこうだ」
「自分はこういう人間だ」
「○○は好きで○○は嫌い」
こうやって
厳選していくと

身動きがれなくなります

これに気付いて
「結局自分は何がしたいのか?」
と考えてしまいます

なんでも好き嫌いすると
視界が狭くなるのは当然ですよね

サビ

眩暈に溺れて夢を見ていた
白昼夢に全てを押し込んで
愛していたいこと 愛されたいこと
空っぽになるまで 詰め込んで

Oo歌詞

語録

眩暈 まめい 立ち眩み
白昼夢 昼に夢を見てるような非現現実的な空想

考察

ここで
恋愛的な要素が出てきました

Aメロ
Bメロにも
恋愛要素がありました
「どこにも行けない
私をどうする?」
です

でもこれは「私」とありますが
どちらかというと

自分に言っていると思いました
この歌詞が出てくるまで

ほとんどがない内面的なことを書いてました

恋愛要素が出てきましたが
まだ内面的なことを書いています

「愛していたいこと 愛されたいこと」
~していたい
~されたい
って自分の願望ですよね

このアルバムは

まとめ

「どこにも行けない自分はどうする?」

DVD CD

DVDはこちら↓
形に残したい人はこちら!

MP3はこちら↓
MP3だと音声をダウンロードして聞けます
それに、安いです!

買うならこっちのほうがいいですね

楽譜はこちら↓
こちらは楽譜になります
このアルバムは独特なメロディーが
いっぱい出てくるので
耳コピするのには難しいです

もしピアノやギターで
演奏してみたい人は
これをおすすめします

それに
ここ専用の挿絵もあります

サンプルの絵がこちら

米津玄師「diorama」SCORE BOOK (日本語) 楽譜 – 2014/8/28

インタビュー記事

インタビュー記事はこちら

インタビュー記事元

最後に

どうでしたか
今回は米津玄師さんの
「恋と病熱」を
マジ考察しました