米津玄師 「orion」 ガチ考察

初めに

今回は米津玄師さんの
「orion」をガチ考察していきます
ではやっていきましょう

結論

この曲を一言で表すと

タイトル

orionです
オリオン座のオリオンです

これはこのインタビュー記事を見るといいでしょう
こちらです
orionインタビュー記事

どうでしたか?
僕の記事とインタビュー記事を
どっちも見ると面白いですよ

インタビュー記事では
米津玄師さんの音楽制作に対する思いや
制作する上での話が読めます

アニメ 3月のライオン

アニメのPVです

僕は中学生ぐらいのときに
見たことがあります

ですがその時は
キャラかわいいなー
ぐらいしか思いませんでした

ですが今見返してみると
絵がポップにかわいく見えても
よくよく見てみると
なかなか黒いところがあるというか、、、

インタビュー記事を読んでみて
初めて気が付いたんですけど

このポップの見えて
中身はとても繊細に表現してるのって
米津玄師さんにも似たようなものが
あると思います

米津玄師さんの人気曲とか顕著ですよね
「Lemon?あぁ名前だけは知ってるよ」
「LOSER!いい曲だよね!」
とかそうです

こうゆっている人たちを
否定したいわけではありません

ただ米津玄師さんの作る曲には
改めて見ると違って見えるものがあります

僕の性格が
ひねくれているせいなんですかね(笑)

ここでは
よくよく見てみないと
気が付かないようなことを
書いていこうと思います

Aメロ

あなたの指がその胸がその瞳が
眩しくて少し眩暈かする夜もある

Oo歌詞

「あなたの指がその胸がその瞳が」
指→胸→瞳
という風に目線が順を追っています

これは俳句なんかのもあった気がします

指が美しくて目線を変えようと
目線を上にずらすも
胸があって
見てるのもこっぱずかしいので
上のずらす

そして目を見るが
目と目が合うので
もっと照れ臭くなって
めまいがして
視線を逸らす

こんな風に想像できます

でもこれは
回想シーンです
本当は実際に見ていないかもしれません

Bメロ

それは不意に落ちてきて あまりにも暖かくて
飲み込んだ七色の星
弾ける火花みたいに ぎゅっと僕を困らせた
それでまだ歩いてゆけること 教わったんだ

Oo歌詞

アニメ1話で
主人公の桐山零(きりやま れい)の携帯に
メールがきてました

From:川本ひなた
title:桐山くんへ

おつかれさま☆
今日はカレーですよ
食べに来てね!!
待ってるよ
じゃあね\(^o^)/☆
°˖✧ひなた✧˖°

3月のライオン

が来ます
あったかいメールですね

ですが桐山零は
こう送信しようとします

For:川本ひなた
Re:桐山くんへ

声かけてくれて
ありがとうございます。
ですが、今日は体調が
すぐれないので、
自宅に戻ろうと

3月のライオン

と文字を打ってると
メール着信が来て
メール受信しました

川本あかり
れいくん大変

カレーなのに福神漬けがないの!!
お願い。コンビニで買ってきてくれる?
あと、玉子も!!

3月のライオン

これはずるいですね(笑)
桐山零も困り顔です
買わざるをおえないですね

でもレジ袋持って
コンビニ出た時の
桐山零の絵のタッチは
ゆるっとしてました

まんざらでもないんですね(笑)

この後の家に着いた
ときの暖かさがもう
すごいです(笑)

詳しくは
アニメを見てみてください

サビ

神様 どうか 声を聞かせて
ほんのちょっとでいいから
もう二度と 離れないように
あなたと二人 あの星座のように
結んで欲しくて

Oo歌詞

神様とはどんな神様でしょうか?

米津玄師さんだったら
音楽の神様

桐山零だったら
将棋の神様

僕だったら何でしょうか?

これを読んでいるあなたは
どんな神様でしょうか?

「もう二度と離れないように」
一度離れたことがあるようです

まとめ

米津玄師さんの
orionも
優しい曲調ですが
どこか
ダークな部分も元合わせてる

このバランス感覚が
素晴らしい作品と感じました

最後に

どうでしたか今回は
orionをこうさつ してきました