【世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方】書評

はじめに

今回は

【世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方】
の書評です

ではやっていきましょう!

ストレングスファインダー

この書籍と一緒に
ストレングスファインダーという本も
買いました

この本は
自分の「才能」がわかる本です
ここでいう才能というのは

頻繁に繰り返す思考、感情、行動パターン
のことです

ランキングの結果は

1包含

2適応性

3内省

4慎重さ

5運命的思考

でした

それぞれの簡単な説明は

1包含
「もっと輪を広げよう」をモットーにしてる
人を批判しない

2適応性
今この瞬間が大事
予想外のことが起きても
楽しんでる

3内省
考えることが好き

4慎重さ
用心深く、油断しない
真面目な人
周りか遅いと思われるが
準備がが整ったら誰よりもうまくいく

5運命的思考
偶然に起きることは一つもない
と信じてる

これだけ見たら
外交的か?内向的か?といったら
「内向的な人間」だなっていうのが
わかりました

「本当にやりたいこと」とは?

価値観×得意なこと×好きなこと=本当にやりたいことです

 

価値観

価値観=方向
目標=距離

です

これが一番大事な
部分になってきます

得意なこと

ストレングスファインダー
の結果が
自分の得意なことです

そして得意なこととは
才能のことで
意識しなくても自然にできることを
言います

僕で言ったら
「内省」です
これはどんな才能かというと、、、

考えます
とにかく
めっちゃ考えます

そのせいで
スピードが遅くなりますが
じゅんびが整ったら
誰よりもうまくいきます

考えることに関しては
心当たりがあって

「思考中毒」
ってしてますか?

グーグルで調べるとわかりますが
単純に
思考することが中毒なんです

そんぐらい、考えてます
自分ではそんなことは
ないと思ってましたが

そんなことないですね

よく
「怒ってると思われる」
「何考えてるかわからない」
といわれます

なんでかというと
自分には「内省」
の素質があるからです

ですが
これはあくまでも特徴であって
長所と短所があります

これをまとめたある
動画が小こちら!

この人は
僕が買った
「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」
の著者で
「自己理解」についていろいろ学んでいる
すごい人です!

これを知って
よかったと思いました!

それは
「メモ」を取るようになりました!
僕、考えたりするけど
それを覚えてないんですよ(笑)

意味ないですよね(笑)

たまに
「あぁ、これってあれに似てるな」と
思いだしたりしますが
ほんとにたまにです

なんで、

メモります

とにかくメモります
手も動かしながら
頭も動かします

 

好きなこと

何かやりたいことを
探すときに

多くの人は
「好きなこと」から探し始めます

ですがこれは間違いです!

好きなこと→得意なこと→価値感

と探します

正しい「本当にやりたいこと」は

価値観→得意なこと→好きなこと

と探します

具体的に見つける方法

どうやって
「価値観」を
見つけるんだよ!

それは
この本に乗ってます

世界一やさしいやりたいことの見つけ方

この本には
端末特典で
「価値観を見つける30の質問」
があるので
それをもくもくと答えていけば
少しづつ自分の価値観に気が付きます

まとめ

「世界一やさしいやりたいことの見つけ方」書評
でした

僕なりにアウトプットしましたが
書評が初めてで

メモ感覚で
やってたので

かなり刺激になりました!

これからも
こんな感じで
メモ感覚でも書いていこうと思いました

自分と向き合う時間が
取れましたし
満足感がありました

まだまだ使っている途中ですが
出会ってよかった本です!

最後に

どうでしたか?
今回は
「世界一やさしい
やりたいことの見つけ方」
を紹介しました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です